千葉県柏市 やぎはし整体院

千葉県柏市のやぎはし整体院のお客様の笑顔写真   首とO脚の施術前後の写真

骨粗鬆症による腰痛




<骨粗鬆症からの腰痛>



腰痛になる原因のひとつに骨粗鬆症があります。

骨粗鬆症とは、骨密度が下がったり、骨の質が悪くなったりすることで、骨が折れやすい状態をいいます。

整形外科などの病院や診療所で、簡単に骨粗鬆症を検査する事ができます。

骨粗鬆症が進行すると、圧迫骨折を起こしやすくなります。

圧迫骨折が治ったと思っても変形が生じることがあります。(円背)

その後、腰痛が生じると、変形(円背)が原因であると考えます。


しかし、本当にそうでしょうか?


当院では、変形は悪いものと捉えていません。

むしろ、体の優れた代償機能が存分に働いた結果であると考えております。
  

なぜかというと、変形があっても腰痛が生じない方が大勢いるからです。

したがって、腰痛の原因は、変形(円背)以外にあると考えたほうが妥当です。

見た目の問題だけで腰痛の原因を決めつけると、治療を行うことができません。
 
当院では、見た目の変形(円背)にとらわれず、隠れた問題点を明らかにします。

その結果、当院では腰痛治療・整体で素晴らしい成果をあげることができました。

「変形があるから痛い」と言われた方は、お早めに当院へご相談ください。



<当院の整体>



骨粗鬆症=腰痛ではありません。

変形=腰痛ではありません。

骨粗鬆症の方でも、変形をお持ちの方でも、腰痛になる前に当院の調整がおすすめです。


詳しくは、腰部の整体をどうぞ!


多くの喜びの声を見る




フェイスブックバナー



アメーバ公式ブログ



千葉県柏市のやぎはし整体院の院長の顔写真
院長  八木橋宏幸





〜当院の考え〜






〜整体技術〜



〜整体〜



神経系




首・頭蓋骨








産前(妊婦)・産後



腹直筋のトレーニング@


腹直筋のトレーニングA


腹直筋のトレーニングB


腹直筋のトレーニングC


腹直筋のトレーニングD


腹直筋のトレーニングE


腹直筋のトレーニングF


腹直筋のトレーニングG


腹直筋のトレーニングH


腹直筋のトレーニングI


腹直筋のトレーニングJ


腹直筋のトレーニングK


腹直筋のトレーニングL


腹直筋のトレーニングM


腹直筋のトレーニングN


腹直筋のトレーニングO


腹直筋のトレーニングP


腹直筋のトレーニングQ


腹直筋のトレーニングR


妊娠中の体重増加の内訳


産前(妊婦)・産後の尿漏れ


産前(妊婦)・産後 骨盤歪み


産前(妊婦)・産後の背中痛


産前(妊婦)・産後のむくみ


産前(妊婦)産後こむら返り


産前(妊婦)産後 鼠径部痛


産前(妊婦)・産後の恥骨痛


産前(妊婦)・産後の肩こり


産後の抜け毛


マタニティ・ブルーズ


産後うつ


産後のイライラ


産後の手首の調整


産後の手首の神経の調整


産後の膝の調整


ひざ







腰椎椎間板ヘルニア


腰椎分離症


腰椎すべり症


変形性腰椎症


腰部脊柱管狭窄症


慢性腰痛を改善する?


骨盤ゆがみと腰痛の関係


股関節と腰痛の関係


頸椎と腰痛の関係


坐骨神経痛の整体


坐骨神経痛の整体は筋肉


坐骨神経痛は筋膜の乱れ


腹筋から腰痛がでる?


婦人科の病気と腰痛


腎臓と腰痛の関係


関節の動きが悪いと腰痛


腰痛とインナーマッスル


腰痛と自律神経の関係


筋性腰痛のメカニズム


側弯症


仙腸関節炎


腰椎椎間板症


梨状筋症候群


ぎっくり腰


ハムストリングスの調整


腓腹筋の調整


背骨の関節調整


腰方形筋の調整


大腰筋の調整


腰部調整は、皮膚も重要


パーキンソン病と腰痛


痛みの記憶による腰痛


腰痛体操は間違い


骨粗鬆症による腰痛


腰痛とサッカーの関係


腰痛とバスケの関係


腰痛とテニスの関係


腰痛と野球の関係


腰痛とマット運動の関係


腰痛とバレーボール


腰痛 ラグビー アメフト


スポーツ




股関節




その他



関節リウマチ


骨折後の関節の硬さ


むくみ


重だるさ


(特発性)側弯症


踵骨骨端炎


冷え性


仙腸関節炎


神経障害性疼痛


肋間神経痛


呼吸の調整


肺がん手術後の痛み

(背中・胸)


ぎっくり背中


ぎっくり脇腹


脳腫瘍・小脳腫瘍の手術後

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など


脳梗塞・脳出血後の後遺症

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など