千葉県柏市 やぎはし整体院

千葉県柏市のやぎはし整体院のお客様の笑顔写真   首とO脚の施術前後の写真

(特発性)側弯症




<(特発性)側弯症とは?>



ろからみて背骨の配列が横に湾曲している状態です。

側弯の原因はいくつかありますが、多くは特発性側弯症という原因不明の側弯症です。

85%が女性に多いと言われております。

また、構築性側弯症と言い、構造上の変化があるものをいい、治療が必要になります。

それに対して、レントゲンでは何も異常がないが、見た目が側弯しているように見えるものは機能性側弯と言います。
これは治療の必要がありません。

発症年齢が若い程重症化すると言われ、成長が止まると側弯も止まることがほとんどです。

症状として、体型が歪んで美観が損なわれるだけでなく、背中や腰の痛み、疲労、神経系統の問題、そして、心臓や肺の問題につながる場合がありますので注意が必要です。

また、パーキンソン病になると、筋肉のこわばりが生じるため、側弯症が発症する方がいます。


パーキンソン病はこちら!!


<(特発性)側弯症の一般的な治療>



病院で側弯症と診断された場合、年齢と側弯の度合いにより、経過観察します。

また、背骨のカーブの角度で重症度を判断し治療の判断基準にもなります。

その後、装具療法による治療が開始されます。

装具療法により成長期の重症化を防ぎ手術の可能性を大きく低下させます。

それでも変形により痛みや神経系統・臓器への問題が発生した場合、手術適応となる場合があります。

そして、前述した通り、発症年齢が早いほど重症化するため早期発見・治療が重要になっております。

そのため、気づいたらできるだけ早く病院へ行き、相談する事をお勧めします。



<当院での背骨の整体>



側弯症になる前に、当院の整体を受けることをおススメします。


整体の目的は、

@背骨の動きの増大
A体幹筋の活性化
B正しい姿勢の習得
C心肺機能低下の予防
です。


さらに、以下の調整を行います。


@こわばった筋肉をほぐす
側弯による過剰な筋肉のこわばりをほぐし痛みを軽減させます。

側弯による筋肉のこわばりは、ある程度は存在しますが、過剰の筋のこわばりは改善させることができます。


A脊椎、肋骨の関節のこわばりを調整する
変形自体を改善させることはできません。

しかし、関節の動きが悪くなることにより、痛みをさらに強くしてしまう場合があります。

したがって、こわばっている部分を探し、ピンポイントで整体します。


B生活指導、運動指導
日常生活での動作の仕方の指導や、必要であれば簡単な運動指導も行います。


@Klappの匍匐運動(ほふくうんどう)

この運動は、背骨が出っ張ってしまった方を内側にして円を描くように四つ這い移動を行ないます。

Cカーブ(C状の側弯)は、手を出した方と反対の足を同時に前に出します。

この時できるだけすばやく大きく前へ出します。

Sカーブ(S状の側弯)は手を出した方と同じ方の足を同時に前に出します。

側弯症の匍匐運動のイラスト


(標準理学療法学 運動療法学 各論より掲載)


A正座で上体前傾・側屈

正座で胸が床につくように上半身を前に倒し、両手をできるだけ前に置き、両手を少しずつ横に這わせながら脊柱を横に曲げます。

横移動の方向は背骨が出っ張っている方向に行ないます。

側弯症に対する側屈運動


(標準理学療法学 運動療法学 各論より掲載)



B四つ這い位上下肢交互拳上運動

四つ這いで手と足を対角線上の水平位まで拳上し、その肢位を3〜5秒保持させます。

側弯症に対する体幹トレーニング


(標準理学療法学 運動療法学 各論より掲載)



C四つ這いで位での脊柱の曲げ伸ばし運動

四つ這い位で背中を丸くしたり、反り返らせる運動を交互に繰り返す


D仰向けでの胸式呼吸運動

胸式呼吸により肋骨の動きが改善され肋骨の膨らんでいる部分を軽減させることができます。
 
また、仰向けで行うことで背骨を固定した状態で肋骨を動かすことができるため、より肋骨の動きを改善させることができます。 



   上に戻る


当院の整体を詳しく見る


喜びの声を見る

フェイスブックバナー


アメーバ公式ブログ

YouTube動画投稿リンク


千葉県柏市のやぎはし整体院の院長の顔写真
院長  八木橋宏幸


【求人】

理学療法士


広報スタッフ


受付スタッフ




【研修・セミナー】

研修生 (募集中)
〜当院の考え〜






〜整体技術〜



〜整体〜



神経系




首・頭蓋骨








産前(妊婦)・産後



腹直筋のトレーニング@


腹直筋のトレーニングA


腹直筋のトレーニングB


腹直筋のトレーニングC


腹直筋のトレーニングD


腹直筋のトレーニングE


腹直筋のトレーニングF


腹直筋のトレーニングG


腹直筋のトレーニングH


腹直筋のトレーニングI


腹直筋のトレーニングJ


腹直筋のトレーニングK


腹直筋のトレーニングL


腹直筋のトレーニングM


腹直筋のトレーニングN


腹直筋のトレーニングO


腹直筋のトレーニングP


腹直筋のトレーニングQ


腹直筋のトレーニングR


妊娠中の体重増加の内訳


産前(妊婦)・産後の尿漏れ


産前(妊婦)・産後 骨盤歪み


産前(妊婦)・産後の背中痛


産前(妊婦)・産後のむくみ


産前(妊婦)産後こむら返り


産前(妊婦)産後 鼠径部痛


産前(妊婦)・産後の恥骨痛


産前(妊婦)・産後の肩こり


産後の抜け毛


マタニティ・ブルーズ


産後うつ


産後のイライラ


産後の手首の調整


産後の手首の神経の調整


産後の膝の調整


産後の体型の崩れ


産後の尿失禁




ひざ







腰椎椎間板ヘルニア


腰椎分離症


腰椎すべり症


変形性腰椎症


腰部脊柱管狭窄症


慢性腰痛を改善する?


骨盤ゆがみと腰痛の関係


股関節と腰痛の関係


頸椎と腰痛の関係


坐骨神経痛の整体


坐骨神経痛の整体は筋肉


坐骨神経痛は筋膜の乱れ


腹筋から腰痛がでる?


婦人科の病気と腰痛


腎臓と腰痛の関係


関節の動きが悪いと腰痛


腰痛とインナーマッスル


腰痛と自律神経の関係


筋性腰痛のメカニズム


側弯症


仙腸関節炎


腰椎椎間板症


梨状筋症候群


ぎっくり腰


ハムストリングスの調整


腓腹筋の調整


背骨の関節調整


腰方形筋の調整


大腰筋の調整


腰部調整は、皮膚も重要


パーキンソン病と腰痛


痛みの記憶による腰痛


腰痛体操は間違い


骨粗鬆症による腰痛


腰痛とサッカーの関係


腰痛とバスケの関係


腰痛とテニスの関係


腰痛と野球の関係


腰痛とマット運動の関係


腰痛とバレーボール


腰痛 ラグビー アメフト




スポーツ




股関節




その他



関節リウマチ


骨折後の関節の硬さ


むくみ


重だるさ


(特発性)側弯症


踵骨骨端炎


冷え性


仙腸関節炎


神経障害性疼痛


肋間神経痛


呼吸の調整


肺がん手術後の痛み

(背中・胸)


ぎっくり背中


ぎっくり脇腹


脳腫瘍・小脳腫瘍の手術後

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など


脳梗塞・脳出血後の後遺症

@手足の緊張が高まった

A痛みが生じている

B脚が不安定になった

C力が入りにくくなった
など